スーツを洗う頻度は?【スーツクリーニングの全知識を徹底解説】

スーツを洗う頻度は?【スーツクリーニングの全知識を徹底解説】

スーツクリーニングってどのくらいの頻度ですればいいの?
料金はどのくらい?
日数ってどのくらいかかるの?

スーツのクリーニングに出し慣れていない人は、このように様々な疑問が湧いてくると思います。

ここでは、そんなスーツクリーニング初心者のために、出す頻度や料金相場、かかる日数、出し方の注意点までスーツクリーニングで疑問に思いがちなこと全て、徹底的に解説していきます。

スーツクリーニングについて、一通りの知識をつけることができるのだ!

スーツをクリーニングに出す頻度は?

スーツクリーニングに出す頻度はシーズンや状況によって変わってきますので、シーズンや状況別に推奨頻度を解説していきます。

夏場の頻度

夏場の場合は、他のシーズンよりも汗をかくので基本的に2週間に1回程度が目安です。

ただし、上記は2〜3着のスーツを着まわしている人を想定しているため、1着しか持っていない人は週一回を目安にすると良いです。

また、外回りで大量に汗をかく環境にいる場合なども、1週間に1回程度に頻度をあげた方が清潔感や臭いを抑える意味でも良いでしょう。

冬場の頻度

冬場の場合は、1シーズンに一回が目安です。

ただし、こちらも夏場と同様に2〜3着を着まわしている場合の頻度です。1着しか持っていない人は月に一回程度はクリーニングに出した方が良いでしょう。

また、外回りの人も、たとえ冬だとしても汗をかくシーンは多いと思いますので、2週間に1回や3週間に1回といった頻度でクリーニングに出した方が良いでしょう。

当然ですが、臭いが気になる場合や、食べこぼしでスーツを汚してしまった場合などはその都度クリーニングに出すことをおすすめします。

状況別のスーツクリーニング頻度まとめ

状況別のスーツクリーニングの頻度をまとめておくので、目安にしてみてください。

シーズン 状況 おすすめ頻度
夏場 スーツを1着しか持っていない 週1回程度
2〜3着着まわしている 2週間に1回程度
外回りで大量に汗をかく 週1回程度
冬場 スーツを1着しか持っていない 3週間〜4週間に1回程度
2〜3着着まわしている 1シーズンに1回程度
外回りで大量に汗をかく 1週間〜2週間に1回程度
その他食べこぼしや臭いが気になる場合 その都度クリーニング

上記はあくまで目安ですので、ご自身がクリーニングに出した方が良いと思ったらその都度出すようにしてください。

そもそもスーツはあまりクリーニング出さない方が良いって本当?

スーツクリーニングの頻度の目安をご紹介しましたが「そもそもスーツはあまりクリーニングに出すのは良くないのでは?」と思っている人もいるのではないでしょうか?

たしかに、スーツをクリーニングに出しすぎると劣化してしまうことは間違いありません。だからと言って、極端にクリーニングの回数を少なくするのも決して良いことではありません。

この辺りについて、詳しくは次の記事に分かりやすくまとめているので、気になる人は合わせて読んでみてください。

スーツはクリーニングに出さない方が良い?【常識を鵜呑みにするな】 スーツはクリーニングに極力出さない方が良いと聞いたことがある人は多いと思います。 結論から言うと、なるべく出さない...

スーツのズボンとジャケットのクリーニング頻度は合わせるべき?

スーツのズボンとジャケットのクリーニングの頻度は、なるべく合わせることをおすすめします。

どうしてかというと、高い頻度でズボンとジャケットを別々に出していると、そのうち上下で風合いや着心地に差がでてきてしまい、違和感が出る場合があるからです。

数回別々にクリーニングに出しただけであれば特に問題ないですが、ジャケットは大丈夫そうだからズボンだけ出す、といったことを続けているとスーツに違和感が出てくる可能性があるので注意しましょう。

スーツクリーニングを出すタイミングは?

スーツをクリーニングに出すタイミングはいつがいいのでしょうか?

店舗型のクリーニング店の場合

店舗型の場合、仕事に行く前や休日に出して、休日中や仕事終わりに取りに行くというのが現実的です。その場合、取りに行けない可能性も考慮して、手元に2着程度はスーツを残しておくのが理想です。

仕事で常にスーツを着るならあまりないと思いますが、もし一着しか持っていない場合は週末に出して、休日のうちに取りに行くしかありません。

宅配クリーニングの場合

宅配クリーニングであれば、時間やタイミングを気にせずにスーツをクリーニングに出すことが可能です。
受け取りも、都合の時間帯に届けてもらうことが可能です。仕事で忙しくてクリーニング店の開いている時間帯に出しに行けない人にも使い勝手が良いサービスです。

 

スーツクリーニングの料金相場はどのくらい?

スーツクリーニングの料金相場は個人店やチェーン店で違いますが、およそ次の通りです。10社の料金から相場を算出していますので、信頼性のある数字だと思います。

個人店 2,000円〜1万円
チェーン店 1,000円〜1,500円

上下セットの通常料金の場合です。デラックス仕上げにするとプラス1,000円〜3,000円程度かかります。

次の記事で、料金相場について詳しく紹介しています。ジャケットのみ、パンツのみの場合や、カビが生えている場合などの料金相場も紹介しているので参考にしてみてください。

スーツクリーニングの料金相場はいくら?【妥当な値段を状況別に解説】 スーツって毎日使うから、すぐに汚れちゃいますよね。自宅で洗濯できればいいのですがほとんどのスーツのタグには「洗濯不可」の...

スーツクリーニングが安い店舗はどこ?

スーツクリーニングはどこが安いのか、というのはかなり気になると思います。

結論を言ってしまうと、リネットという宅配クリーニングが初回30%〜50%OFFがあり、一番安いです。

通常料金 シミ抜き追加料金
ホワイト急便 1,000円程度
地域によって異なる
5,000円〜50,000円
白洋舎 1,900円 非公開
ナイスクリーニング 900円
店舗によって異なる
非公開
リネット 1,610円
初回30%〜50%OFF
無料
ネクシー 1,620円 無料

通常の料金で言うと、ホワイト急便やナイスクリーニングもかなり安い水準ですが、店舗によって料金が違ったり、接客の質が違ったりするので注意が必要です。

次の記事で、店舗型、宅配型のクリーニング店10社を比較しているので、参考にしてみてください。

【全国対応】スーツクリーニングで安い店はココ【チェーン含めて徹底比較】 特に営業職の人であれば、頻繁に出すことも多いスーツクリーニングなので、極力安く済ませたいという人も多いと思います。 ...

スーツクリーニングにかかる日数は?

スーツクリーニングにかかる日数は、通常のドライクリーニングだと1日〜2日程度です。

ただし、ウェットクリーニングを選択すると1週間程度に伸びますし、宅配クリーニングを利用すると3日〜1週間程度かかってきます。

また、次のようなオプションをつけたり、繁忙期に当たったりするともう少し日数が伸びる場合があります。

オプションでも日数は伸びる

  • シミ抜き
  • 撥水加工
  • 防虫加工

スーツクリーニングのかかる日数についてさらに詳しい内容や、かかる日数を短くする方法については、次の記事にまとめています。

スーツクリーニングにかかる日数は?【時間・期間が伸びる場合はどんな時?】 特に、スーツを着る予定があってクリーニングに出そうとする時、かかる期間や時間は気になると思います。 ここでは、スーツクリー...

急ぎの時、即日で仕上げてもらえる?

スーツクリーニングをどうしても当日や翌日までに仕上げたい!という場合もあるでしょう。

その場合は即日仕上げが可能なクリーニング店に依頼しましょう。

ただし、当日中に仕上げて欲しい場合は、午前中に出さないといけない場合がほとんどです。

また、即日仕上げでは料金が高くなったり、生地が傷みやすいなどのデメリットもあります。

そのあたり含め、スーツクリーニングの即日仕上げに関して詳しくは次の記事にまとめていますので合わせてご覧ください。
大都市で即日可能なクリーニング店もピックアップして紹介しています。

【最短当日も可能】スーツクリーニングの即日仕上げの条件や注意点! そんな急ぎの時に利用したいのが、スーツクリーニングの即日仕上げサービスです。 しかし存在は知っていても 「本当に当日...

スーツクリーニングの正しい出し方とは?

スーツクリーニングの正しい出し方は主に次のステップです。

  1. スーツの状態をチェックする(ポケットの中身やほつれなど)
  2. クリーニング店に持っていく
  3. 注文する(場合によってはデラックス仕上げやウェットクリーニングも検討)
  4. クリーニング済みのスーツを受け取る

ざっくり書きましたが、この流れクリーニングに出します。

ポイントとしては、スーツの状態をしっかりチェックし、後々トラブル

詳しい出し方については、次の記事にわかりやすくまとめていますので、合わせてご覧ください。

スーツクリーニングの出し方【疑問点を完全解決】 はじめてのスーツクリーニングはそもそもどうやって出せばよいのか、色々なメニューの中からどうやって注文をすればよいのかなど...

ドライクリーニングとウェットクリーニングって何が違うの?

スーツをドライクリーニングとウェットクリーニング、どちらに出そうか迷うという人も多いでしょう。

スーツをウェットクリーニングにした方が良い場合をざっくり書くと、次のようになります。

  • 汗や臭いが気になる場合
  • 水溶性の汚れ(ジュース、醤油など)

それ以外は、ドライクリーニングでなるべく生地を痛めないようにするのがおすすめです。

もっと詳しく知りたい人は、次の記事に詳しくまとめています。

スーツクリーニング種類は2つ!ドライと水洗い(ウェット)どっちが最適? スーツはドライとウェットクリーニング、どちらが良いのか迷ったり、「どちらにしますか?」と聞かれた経験はありませんか? ...

スーツクリーニングの汗抜きとは?

スーツをクリーニングする際に、汗抜きという言葉を見たり聞いたりして、なんのことだろうと思った人もいるのではないでしょうか?

簡単に言うと、スーツの汗抜きはウェットクリーニングとほぼ同意で、汗などの水溶性の汚れを大幅に落とすことができるクリーニング方法になります。

店頭では、「汗抜き」の他に「ダブル(W)クリーニング」だったり、「ドライ&ウェット」という表示がされている場合もあります。

ドライクリーニングだけで落ちないようなスーツの汗や水溶性の汚れなどを落とす時に利用すべきクリーニング方法です。

スーツの汗抜きについてのさらに詳しい内容は、次の記事に分かりやすくまとめています。

スーツクリーニングの汗抜きとは?【必要?シミも取れるの?】 このような疑問を持ったことがある方に知っていただきたいのが、汗抜きです。 スーツをクリーニングに出す際、汗抜き加工をつける...

スーツはクリーニングで縮む?

スーツがクリーニングで縮んだという経験をしたことがある人も中にはいるのではないでしょうか?

スーツが縮む原因としては、次の2つがあります。

  • アイロンの掛け方が下手
  • ウェットクリーニングで失敗されてしまった

スーツがもしクリーニングで縮むとしたら、上記の原因がほとんどで、ドライクリーニングでは縮むことはありません。

次の記事に、スーツがクリーニングで縮んでしまった場合の対処法や防止対策などを詳しく解説しています。

スーツがクリーニングで縮む原因とは?【型崩れしないために注意すべき】 そんな経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか? あれ…このスーツ、クリーニング出したら縮んだかしら… ...

スーツをクリーニングに出しても臭いが取れない原因とは?

スーツをクリーニングに出したはいいけれど「臭いが取れていない・・・」と感じる人も意外と多いようです。

その原因は、実はドライクリーニングにあります。

簡単に言うと、ドライクリーニングは臭いを取り除くのが苦手な洗い方なので、ウェットクリーニングを依頼する必要があるのです。

もし、スーツの臭いが気になる場合は次の記事を参考にして対処するようにしましょう。

スーツクリーニングで臭いが取れない?【その原因と対処方法を徹底解説】 このように、スーツクリーニングで臭いが取れていないという経験をした人も多いと思います。 ここでは、なぜスーツをクリ...

高級スーツのクリーニングはどこに頼むべき?

スーツの中でもハイブランド品や高額な高級スーツは、絶対にクリーニングで失敗したくないと思います。

高級スーツのクリーニングで失敗したくなければ、それ相応のクリーニング店に出す必要があり、価格重視で店舗を選ぶことはおすすめできません。

クリーニング店を選ぶのであれば、次のどちらかのパターンがおすすめです。

  • 近所の信頼のおけるクリーニング店を利用する
  • 高級品に特化した宅配クリーニング店を利用する

自宅の近くに信頼のおけるクリーニング店があるのであれば、そちらを利用するのも良いでしょう。

ただし、大手のホワイト急便などの低価格がウリのクリーニング店に高級スーツを出すのは辞めておいた方が無難でです。

もし、近所に信頼のおけるクリーニング店がないのであれば、高級品に特化した宅配クリーニング店を利用するのが良いでしょう。

宅配クリーニングであれば全国どこからでも出せますし、高級品に特化している会社であれば安心して高級スーツも預けることができます。

高級スーツの宅配クリーニングを検討しているのであれば次のランキングを参考にしてみてください。

 

ネクタイはクリーニングでシミ抜きできる?

スーツに欠かせないアイテムである、ネクタイのシミ抜きはクリーニングでも可能ですし、自宅でもやろうと思えばできます。

自宅でネクタイを洗うのであれば、次の方法があります。

  • 重曹を使う
  • 中性洗剤を使う

ただし、絶対に失敗したくないデリケートなネクタイや高級品、ブランド品などはクリーニング店でシミ抜きしてもらうことをおすすめします。

自宅で洗う方法やネクタイのシミ抜きの値段相場については次の記事で詳しく解説しています。

シルクOK!ネクタイの染み抜きをする方法【クリーニングの相場は?】 ネクタイって平日は、基本的に毎日身に着けるものですよね。胸の前についているため、コーヒーが飛び散るなどちょっとしたことで汚れ、し...
クリーニング店選びで迷ったらどうすればいい?

当サイト「宅配クリーニング博士」編集部が総力を挙げてクリーニング店25社を徹底比較し、ランキング化しました。価格と品質のバランスが取れた優秀な宅配クリーニング店が分かるので、クリーニング店選びの参考にしてみてください。